プラナロム カモマイルジャーマン 精油の効能
Aromaflo
商品やスクールに関する

カモマイルジャーマン

カモマイルジャーマンは、ヨーロッパで古くから民間療法に使用されてきました。水蒸気蒸留法で採られた精油は、深い藍色をしており「アズレンブルー」とも呼ばれています。ローマン種とは全く違う、濃厚で独特な香りがします。痒みや炎症など皮膚のトラブルに活用できます。

カモマイルジャーマンの作用
Check!
プラナロムのカモマイルジャーマンを使ってみましょう
ブタクサアレルギー注意。
Point
1

アトピーの痒みに

カモマイルジャーマンに含まれるカマズレンは、鎮掻痒作用や抗アレルギー、抗ヒスタミン作用があります。アトピーによる痒みや、各種アレルギーに効果が期待できます。炎症を抑える作用があり、医薬品や化粧品にも利用されています。

Point
2

アレルギーの炎症に

カモマイルジャーマンには、カマズレンの他にも抗炎症作用に働きかける成分が含まれています。皮膚の炎症や、傷口からの感染などにも利用できます。アズレンブルーと呼ばれる精油として有名です。

Point
3

スキンケアなど皮膚再生に

カモマイルジャーマンには、組織再生作用があります。敏感な皮膚組織を和らげ、肌荒れ、湿疹、痒み、ドライスキン、皮膚炎など肌トラブルの緩和にお薦めです。キャリアオイルやクリームに混ぜて、肌に塗り込んでみましょう。濃厚な香りのため、使用量は少なめに。

カモマイルジャーマンを購入する
お気軽にお電話でご連絡ください
090-3824-7483 090-3824-7483
特徴

カモマイルジャーマン

Matricaria recutita

科名:キク科

抽出方法:水蒸気蒸留法

抽出部位:花

主要成分:酸化物類:ビサボロールオキサイドA、ビサボロールオキサイドB、ビサボレンオキサイド セスキテルペン炭化水素類:trans-βファネッセン、カマズレン セスキテルペンアルコール類:αビサボロール 

 

出典:Wikipedia Matricaria recutita, Pexels より写真引用

Contact

お問い合わせ