おすすめ精油
プロが選ぶ香りの基準
Aromaflo
アロマフローのインスタグラム

精油の選び方

アロマ初心者アロマテラピーを始めるとき、最初に悩むのは精油選びです。どのメーカーを選ぶか、どの香りを選ぶか、価格はどのくらいか基準が難しいものです。近くのアロマショップで見かけたり、知り合いのおすすめ精油を購入することが多いでしょう。エッセンシャルオイルの品質や使用方法を理解して、香りを楽しんでいきましょう。

おすすめ精油の基準
Check!
初心者にもおすすめの精油
品質、価格、種類を検討して精油を選ぼう!
Point
1

品質へのこだわり

まず精油のおすすめに大切なことは商品の品質です。精油は100%純粋で天然のエッセンシャルオイルであることが重要です。オーガニックの基準は国やメーカーによっても異なり、見極めることも大切です。健康、美容、医療など全ての分野に精油の作用を期待するには、原料となる植物の育成、製造や管理へ高い意志とこだわりをもつメーカーの精油を選びたいものです。

Point
2

継続できる価格

入手しやすい大手ショップや店舗が、おすすめ精油としてよく挙がりますが、私は重要視していません。香りを確かめるという点では利用しやすいのですが、精油は一度購入すれば、短期間で大量消費するものではありません。目的に合う香りか、使用方法を理解しているか、継続して購入できる価格帯かを見ています。アロマは継続することが大切だからです。

Point
3

精油選択の種類

アロマ初心者は数本の精油からスタートします。自分の好きな香りから使い始め、少しずつ使える精油が増えていきます。プロとして仕事で使いようになると、精油選択の幅が一気に広がります。よく知られるラベンダーも、体調や体質、目的に合わせて作用の異なる種類の中から選択するからです。そういう意味ではおすすめする精油の種類が充実していることも大事になります。

About us

アロマフローは生活を豊かにする香りをご提案します

健康的な生活に欠かせない自然治癒力や免疫力の維持。アロマテラピーの得意な分野です。栄養・睡眠・運動を基本にした生活習慣に、+α香りを活用した豊かなライフスタイルをご提案いたします。

Aroma School

アロマテラピー講座

アロマフローのアロマレッスン。精油の知識、使用方法をしっかり学びます。専門性の高いメディカルアロマの活用を効率的に学びましょう。

アロマフローではプラナロム社の製品を輸入しています。エッセンシャルオイル、日本未発売の商品も取り扱っております。

(13S)
Aromaflo 堀田 明日香

IMA認定
メディカルアロマインストラクター
プロフェッショナルメディカルアロマセラピスト
AEAJ認定
アロマテラピーインストラクター
アロマセラピスト

 

勤務経歴

医療法人徳洲会 宇治徳洲会病院 産婦人科
医療法人 心会 おさむら産婦人科
医療法人桜花会 あきせウィメンズクリニック

写真引用:

Pexels